Navigation

ぶるぶる、スイスで氷点下29.9度

先週7日の朝7時、スイスはこの冬最低の氷点下29.9度を記録した。場所は、ヌーシャテル州のブレヴィンヌ(Brévine)。ここは、スイスで最も寒い自治体の一つとして有名。 標高1030~1300メートルの谷にあり、高気圧に覆われ風もない晴天の日が続くと、出口を失った寒気がこの谷に溜まるため極端に寒くなるという。 ここで記録された過去の最低気温は、1987年1月12日の氷点下41.8度。これはスイス全体の最低気温でもある。 Keystone
このコンテンツは 2017/01/09 15:27


このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?