Navigation

1864年

このコンテンツは 2006/08/15 16:09

最初のジュネーブ条約と赤十字創設がともに可決される。この2つを提唱したのはジュネーブの実業家アンリ・デュナン(1828〜1910)で、彼は1901年、フランス人の平和活動家とともに第1回ノーベル平和賞を受賞。また、当時の会議では、負傷者の介護に当たる人々を保護するための標章として白地に描かれた赤十字(スイス国旗の配色を逆にしたもの)が是認される。現在、ジュネーブ条約は4つあり、戦時下の兵士のふるまい方と捕虜や一般市民の介護について定めている。 (Keystone)

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?