Navigation

10言語で意見交換
外交
Geraldine Wong Sak Hoi  専門分野:ファクトチェック、誤情報、ニュースの未来。イニシャル:gw

民主主義国は北京五輪にどう臨むべき?

米国をはじめとする一部の西側諸国は、中国の人権問題への抗議として、選手は派遣するが公式代表は派遣しない外交的ボイコットを表明しました。

一方、中国との良好な経済関係を維持したいスイスは1月、北京五輪に政府関係者派遣の意向を示しました。民主主義国は北京五輪にどう臨むべきなのでしょう。皆さんのご意見をお待ちしています。

※スイス政府は26日、北京五輪に政府関係者の派遣をしないと発表しました

※こちらの意見交換は昨年12月にスタートしました

この記事にコメントする

異なる文化の人と議論しましょう。この議論はSWIによって様々な言語で世界で行われています。投稿文は自動翻訳されます。
共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?